忍者ブログ

認知症の母と

認知症の母と生活していました。少しずつ変化していく母との介護を紹介&お知らせしていきたいと思っています。 2013年12月18日より 母はグループホームで生活が始まりました。しかし あまりにも印象が悪く、私の気持ちがザワザワ 落ち着きません。2014年 03月12日 別のグループホームへ移りました。とても、良くしてくれるグループホームでしたが、グループホームでの生活に限界がきてしまい。 2016年10月26日 有料老人ホームへ。 ここは看護師さんがいて 在宅医療もあり 安心です。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
まずは、昨日 受診した内科へ

採血した検査結果が一部できてました。
腎臓・肝臓・心臓、共に異常なし
しいて言えば 若干 栄養が足りてないのか
アルブミンが低めでした。

先生に紹介状を書いてもらい
つぎは、大きな病院へ

こちらでは脳外科に受診
MRIの検査を

入れ歯を固定するための
うめこまれている金属が影響し

脳の下半分の画像が不鮮明であるものの
「脳梗塞の心配はない」
と、言っていただき ホッ

左手の浮腫みは内科てきなものではないかとのことでした。

今日の結果をもって
来週の月曜日 また受診です。


大きな病院での母
最初から、落ち着きがありませでした。
キョロキョロ キョロキョロ

大きな病院なので、待ち時間も長いから
母は、何度も帰ろうと立ち上がります。

病院のなかを散歩しながら
順番を待つのですが
遠くへは行かれないし
他の患者さんに迷惑になるし
疲れるゼィ

MRIの検査では、1時間待ち
不安なのか、心ここにあらず状態の母でした。

帰るときの 足取り 速かった (゜m゜;)

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

PR

サントリーウエルネスオンライン

今治タオル専門ストア(伊予ノ国タヲル舗) - セシール
セシールオンラインショップ
花を贈るなら日比谷花壇

最新コメント

[08/24 ケセラセラ子]
[08/12 はしる]
[01/27 ケセラセラ子]
[01/26 トミー]
[01/14 ケセラセラ子]

カウンター

ブログ内検索

バーコード

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 認知症の母と --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]