忍者ブログ

認知症の母と

認知症の母と生活していました。少しずつ変化していく母との介護を紹介&お知らせしていきたいと思っています。 2013年12月18日より 母はグループホームで生活が始まりました。しかし あまりにも印象が悪く、私の気持ちがザワザワ 落ち着きません。2014年 03月12日 別のグループホームへ移りました。とても、良くしてくれるグループホームでしたが、グループホームでの生活に限界がきてしまい。 2016年10月26日 有料老人ホームへ。 ここは看護師さんがいて 在宅医療もあり 安心です。

2019/08    07« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月28日
皮膚科へ行き、薬をもらってきました。

実は、前回 グループホームへ行ったときに
ケアマネージャーさんから 母の皮膚の病気「貨幣状湿疹」の症状の
薬がなくなったので、お願されました。

はやり、薬をつけていないと 症状が悪くなるようです。

本来なら、母を連れて お薬をもらうのですが
私だけでもいいと先生におっしゃっていただき
病院へ行ってきました。

総合病院ですが、診察があるのは
1週間に1度 水曜日の午後だけです。

久しぶりの皮膚科受診なので
当然、予約はしていません。

予約患者さんが優先なので
1・2時間は待つのを覚悟で病院へ

やはり、たーーーーっぷりと待たされました。
先生とお話しした時間は ほぼ1分  ┐(´-`)┌  

前回、薬を10本 出してもらいましたが
今回は、20本

薬局へ行ったら、在庫がなくて
10本だけいただいてきました。

入荷次第、家に送ってもらうことになっています。

グループホームへ薬を届けられたのは、
そろそろ、5時になろうかという時刻

母は、まだ3時のおやつを前に
ウトウトしていました。

声をかけたのですが
母「うるさい」だって

眠いのに、じゃまされて 怒っちゃったかな emoji
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

PR

最新コメント

[08/24 ケセラセラ子]
[08/12 はしる]
[01/27 ケセラセラ子]
[01/26 トミー]
[01/14 ケセラセラ子]

最新記事

カウンター

ブログ内検索

バーコード

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 認知症の母と --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]